ESG

持続可能な発展は、社会的に責任のある一企業として取り組むべき重要な課題の一つです。

当社を中核とするシー・エス・ランバーグループでは、社是であり、当社の社名の由来となっている「Customer Satisfaction thorough Lumber 木材を通じて顧客に満足戴ける取引に徹する」の下、自然界に存在する木材という資源を効率的に無駄なく利用することにより、皆様の生活がより豊かなものになることに貢献することができるよう日々取り組んでいます。

当社グループは、持続可能性(Sustainability)のある企業としてあり続けかつ発展していく上で重要な要素であるESGにかかる諸課題に対する施策を取り入れ、実践しています。特に、前述の社是に基づき、木材資源の有効活用を中心に、環境に優しい持続可能な企業経営をめざしております。

当社グループのESGに関する取り組みにつきましては、「ESG報告書 環境に優しい持続可能な企業経営をめざして」をご覧ください。

2020年06月16日 ESG報告書 環境に優しい持続可能な企業経営をめざして(PDF形式:1.71MB)